メルセデスベンツ

A 45 AMG。来年にAクラスの高性能バージョンAMGがヨーロッパで発売になります。 350馬力に最高速度を出してアウトバーンを走るときを想像してみてください。

Aクラスカブリオレです。残念ながら、このモデルは、2016年にならないと会うことが出来ないです。

最初の写真のモデルは、来年春に会うことになる4ドアクーペCLAです。 Aクラス、つまり準中型をベースにした4ドアのクーペですよ。さすがにCクラスとの重複感はどのように回避するでしょう? A3セダンはA4と重複感を避けなければならない課題を抱えています。
ダイエット

次はCLAシューティングブレークです。 CLSシューティングブレークの弟ほどになると思えば良いでしょ。この人は2014年に市場に登場する予定です。

アウディQ3、BMW X1、ティグアンなどと競争をすることが出来るモデルで、これまでベンツになかったのですが。 2015年にGLAが出てくるとダイムラーも準中型SUV市場に名刺を差し出しできるようになります。

来年にEクラスの一部変更モデルが出てきます。前面部のデザインに変化があるでしょう。

BMW X6との競争のためにMLCが2014年に出撃します。

誰がなんと言ってもフラッグシップの王座は、Sクラスです。この新モデルは、来年8月に姿をみせます。世界の富豪たちの財布が来年8月に一斉に開くでしょう。

ポルシェ

ポルシェのガラス屋根が来ます。 2014年に911タルガ(Targa)が発売されるそうです。

上記のモデルは見たことのある918スパイダーで、次のはポルシェ929と命名されたモデルです。両方の発売年が正確ではありません。エコスポーツカーの918スパイダーは、ご存知のように、ぴったり918台のみ限定販売します。 929の場合、最低でも4千万を超える価格で販売されるでしょ。 918はもちろん、より高くなります。ますますポルシェが贅沢になっています。純粋な機械メカニズム時代のポルシェとはさようなら~をする必要があります。

バクスターの性能は良いのにオープンカーなので少し負担になりますね。ここにバクスタークーペモデルカイメンがあります。 2013年4月に発売します。

2014年秋に出会えるマカンです。カイエンの成功神話を継続することが出来るでしょう?

ポルシェパナメーラSpot Turismo?これはまた何でしょ?トランクスペースを補強したパナメーラの一種のGTモデルですが、パナメーラと何が違うでしょ。知りたい人は、2014年まで待たなければいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です