三社祭で賑わう浅草に行ってきました。

何年も前から顔見知りだった同い年のワインスクールの知り合いと、このところ親しくなりました。

先日彼女とワインを飲んだ時、
「5月21日、うちにおいでよ。三社祭なんだ」とお誘いいただき、
伺う事に。

持ち寄り形式という事で、ワイン一本と、ご両親がお好きという日本酒、手作りのつまみを持参しました。

松屋浅草前からタクシーで5、6分で教えていただいた住所に到着。

家々の玄関に、三社祭と書かれた提灯がぶら下がり
どこからともなく祭り囃子が流れ、なんとも情緒ある風景でした。

お宅に伺うと、ご親戚とお父さんが早速一杯、二杯と盛り上がっていらっしゃいました。

ご両親と親戚の皆様にご挨拶して、ありがたくもソファに座らせていただきました。

持ち寄りとの事でしたが、彼女のお母さんが
「田舎料理よ。」とおっしゃいながら、肉じゃが、きんぴら、卵焼きなど、出してくださいました。
お父さん特製のモツ煮も美味しかったです。
エクスグラマー 口コミ

ワインを飲むかたわら、話はあちこちあちこち。
仕事の話や、同席の友人と、
いつから知り合いだったか、
先日旅行で行った日本のワイナリーの話や、どのワインにはどういうつまみが合うかなど、ワイン繋がりの友人同志、楽しい時間でした。

お家の近くをお神輿が通るので、外へ観に行きました。
日差しの暑い中、一生懸命お神輿を担ぐ人たちの顔はなんだか誇らしげ。
だって神様を背負っていらっしゃるんですものね。

ゆったりとした時間の流れる一日を過ごしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です